2016/11/27

ぱしふぃっくびいなす「隠岐・輪島クルーズ」乗船記 / 金沢編、下船後関門海峡へ(博多、隠岐、金沢、下関、北九州への旅 5)

2016年10月29日−30日 金沢→博多→唐戸

29日の寄港地は輪島の予定だったのですが、気圧配置の関係で強風、波浪も高く入港が難しいということで金沢へ変更するということが28日夕方に決まりました。輪島港は外海に面しているので波の影響など受けやすいのでしょう。

ということで、0630頃、船は金沢港無量寺埠頭へと入港してきました。
空はどんよりと曇り、雨も落ちています。



2016/11/25

ぱしふぃっくびいなす「隠岐・輪島クルーズ」乗船記 / 隠岐編(博多、隠岐、金沢、下関、北九州への旅 4)

2016年10月27日−28日 博多→隠岐島

博多港国際ターミナルで今回ご一緒する友人と合流。一緒にバスに乗りました。
乗船する「ぱしふぃっくびいなす」は中央埠頭の9号岸壁に停泊しているのでそこまで移動して乗船手続きすることになっていました。
今回のクルーズは九州の旅行社が主催のチャータークルーズです。




2016/11/18

能古島と志賀島(博多、隠岐、金沢、下関、北九州への旅 2)

2016年10月26日 新門司→博多→能古島→志賀島

JR門司駅から小倉駅まで一駅移動。
小倉からは高速バスの天神バスターミナル行きを利用しました。最初乗り場を探してうろうろしましたが、乗車券売り場までたどり着いたら、係の方が親切に色々教えてくださいました、予約不要ということはHPで調査済みでしたが、切符を買おうとしたらICカードでもOKとのこと。便数も多くとても便利です。(小倉−天神 1時間20〜26分、1,130円)
福岡 ~ 北九州 ( なかたに号・ひきの号・いとうづ号・なかま号 )




2016/11/16

阪九フェリー「ひびき」再び(博多、隠岐、金沢、下関、北九州への旅 1)

2016年10月25日−26日 泉大津→新門司

今回もまた「クルーズ乗船の前後も楽しみましょう」企画です。
乗るのは「ぱしふぃっくびいなす」、またしても博多発着ですw

10:28発、かがやき521号(臨時列車)で出発。



2016/11/13

07. 友ヶ島汽船「ともがしま」乗船記(広島、周防灘、舞鶴への旅)

2016年10月7日 友ヶ島

泉大津駅から南海本線に乗車。紀ノ川駅で南海加太線に乗り換えました。
少し前から気になっていた加太へ向かいます。



2016/11/11

06. 阪九フェリー「ひびき」乗船記(広島、周防灘、舞鶴への旅)

2016年10月6−7日 新門司→泉大津

15時頃、小倉駅に到着。
ホームを上がってきたところにある阪九フェリーの広告は今までよく見ましたが、こんなところでも発見。なかなか目立ってます。
少々時間に余裕があったので、ここで珈琲ブレイクにしました。



2016/11/08

05. 宗像市営大島渡船 旅客船「しおかぜ」、フェリー「おおしま」乗船記(広島、周防灘、舞鶴への旅)

2016年10月6日 宗像

飛鳥Ⅱを下船した後、友人の車で宗像へ来ました。
まずは宗像大社へ。立派なお社です。
ちょっと時間がなかったので鳥居の前でお参りさせていただきました。



2016/11/03

03. スオーナダフェリー「ニューくにさき」に乗船(広島、周防灘、舞鶴への旅)

2016年10月2日 広島→博多

8時半頃にホテルをチェックアウト、「中電前」電停から市電に乗ります。
電車を待つ間も、いろんな車両が走っていて楽しいです。